スポンサードリンク

2012年03月23日

現代人のための瞑想法という本を読んで

「現代人のための瞑想法」  
アルボムッレ・スマナサーラ 著 サンガ新書

スマナサーラ長老はスリランカの上座仏教テーラワーダ仏教長老です。
仏教というと難しそうな気がして
とっつきにくいのですがこの本は実にすっと
頭に入ってくるし好きな本の1つです。


瞑想にはいろいろなやり方がありますが
ヴィパッサナ瞑想の本といっていいと思います。
現代人のストレスをどう扱うか?
結局のところ、心の問題。


事実を見ること。
感情を生まないこと。
それがヴィパッサナ瞑想法のポイント。

スポンサードリンク
posted by MY at 23:44 | ヴィパサナ瞑想

2012年02月16日

ヴィパッサナー瞑想で脳を活性化する

MR900411799.JPG

瞑想をしていくことで実は気持ちもすっきりしますが
頭の中というか思考もクリアになるのを感じます。


人間は脳で生きる動物なので、脳細胞がポイントです。
脳細胞の使い方を誤らなければ幸福になるという考え方。
それがヴィパッサナー瞑想法の意義とも言えます。


脳細胞を活発にするトレーニングがヴィパッサナー瞑想法。
個人個人がそれをしていったら人類は平和で元気に幸福に
なるように思います。


忙しくて瞑想をする時間がありません、というのは
単なる言い訳です。
スティーブジョブス氏も瞑想を習慣にしていたと言います。
生きることの意義を発見することが瞑想。


毎日のできごとをしっかりと観察すること。
それが瞑想なのです。


忙しいというのは心をなくすこと・・・といいます。
心をしっかり使って観察していくことで
時間の余裕が生まれるとアルボムッレスマナサーラ長老は
言っています。
現代に一番必要な智慧なんだと思います。

スポンサードリンク
posted by MY at 21:17 | ヴィパサナ瞑想