スポンサードリンク

2012年03月19日

朝の蒲団の中で瞑想しよう

ベッドでも蒲団でもまずは、起き上がる前に。
とても簡単な瞑想法です。


さて、今日のスタート。
イメージをしていきます。


今日は朝起きてこうなって
あーなって。
1つずつ思い描きます。

木と夕陽.jpg

今日はこういう人にあって、こんな仕事をする。
ランチはこういう場所でこんな風にして
誰と一緒なのか。


そんなことをずーっと思い描きます。
夜休むまでです。


それから、ベッドから起きて
一日のスタートをするわけです。
良いイメージをシュミレーションして
いくと一日のスタートもうまくいきます。


もしも朝早く目が覚めてしまったら
目覚ましは止めて蒲団の中の瞑想を
してみませんか?

スポンサードリンク
posted by MY at 11:27 | 朝の瞑想

朝の瞑想で一日のリズムを作る=セロトニンと鬱の関係

朝日は元気の元となるセロトニンが活発に働くということで
最近では鬱の症状の改善にも役に立つと言います。


瞑想と言うと、じっとしていて鬱にも効果が
あるのか???と思っていましたが。
実は逆です。
朝日.JPG

朝の瞑想のいいところは一日のリズムを作ること。
起きて瞑想をすることで、その日一日の時間を
うまく設計できる、リズムができるのです。


コントロールができにくいのが
病気になる原因かもしれません。
身体だけではなくもっと厄介な心の病。


本当は自分の中にある、その何か。
それに気づくことが一番むずかしいのかも
しれないんですけれど。


でも、とにかく、朝の瞑想の時間を大切に。
自分に向き合うことで見える景色も変ります。
こんなところに芽が出ている。
この植物ってこんなにも生命力が豊か。


いろいろな気づきや発見があることを
大切にしてみませんか?
治そうとか、いけないとか考えずに
ただ、瞑想する朝のひととき。
それだけでいいんです。

スポンサードリンク
posted by MY at 10:54 | 朝の瞑想