スポンサードリンク

2010年07月21日

タイスの瞑想曲

タイスの瞑想曲というのは
ジュール・マスネが作曲した歌劇「タイス」
1894年に初演されました。

その中のの第2幕第1場と第2場の間の間奏曲を
いいます。
その甘美なメロディーによって世界的に有名です。
本来はオーケストラと独奏楽器の形です。


ピアノ曲として演奏される場合もあります。、


どなたも聞いたことがあるフレーズで
非常に心地よい音楽です。


いわば、安眠できそうなやさしい音色です。



スポンサードリンク
posted by MY at 17:50 | タイスの瞑想曲